home > パーティー > 婚活パーティーは結婚につながるの?婚活パーティーで結婚した人の交際事情と失敗事例
2021/12/23 パーティー
婚活パーティーは結婚につながるの?婚活パーティーで結婚した人の交際事情と失敗事例

さまざまな婚活運営会社が、毎週のように開催している婚活パーティー。日常生活で出会いが減ってきた社会人なら、気になっている人も多いはずです。

 

しかし、実際に婚活パーティーで結婚した人はどれくらいの割合いるのでしょうか?真剣に結婚を望んでいる人がどれだけいるのか……?

 

そこで今回は、婚活パーティーで知り合ったカップルの交際期間など、婚活パーティーによる出会いの真実について解説します。

 

婚活パーティーの結婚率って何%?

まずは、婚活パーティーの結婚率について解説します。婚活パーティーを通じて、どのくらいのカップルが結婚に至っているのか気になりますよね?

 

ラポールアンカーが、約8万人(20歳〜35歳)を対象に実施した「婚活実態調査2018」によれば、2017年に成婚したカップルのうち2.3%が婚活パーティーを通じて知り合い、結婚に至ったそうです。

 

対象となる年齢は若いものの、全体として婚活パーティーを通して結婚している人は増えていますし、婚活パーティー自体の開催数も増加傾向にあります。

婚活パーティーで出会ったタイミング5つ

次に、婚活パーティーで知り合い、結婚に至ったカップルに出会ったタイミングや馴れ初めを聞いてみました。出会いはタイミングが大切です。そのチャンスを逃さないためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

初めて婚活パーティーに参加したタイミングで

34歳のとき、全く出会いがなかった私は『このままでは結婚できない……やばい!』と奮起して、一人で婚活パーティーに参加しました。そこで、出会ったのが今の旦那さんです。一人で参加してよかった!」(34歳女性・会社員)

 

婚活パーティーに初めて参加する人は、不安でいっぱいでしょう。周りには場慣れしている人ばかりで、一人ぼっちだと場持ちしないように感じます。しかし、一人で参加したからこそ、不安なときに声をかけてくれる男性がいます。

 

彼もその日の婚活パーティーが初めてで、居心地の悪さを感じていたそうです。その雰囲気がきっかけとなって会話が盛り上がり、カップリングが成立したのです。

 

常連同士の腐れ縁で

「地元の婚活パーティーがあり、予定が合えば参加していたら、いつの間にか常連になっていました。なかなかカップリングしなかったのですが、その日はいつも見る女性の顔が……。思い切って声をかけてみたところ意気投合しました!」(29歳男性・会社員)

 

婚活パーティーに参加するものの「なかなか良い出会いに恵まれない」という人も多いでしょう——。何度も婚活パーティーに参加していると、よく会う人が出てくるはずです。

 

「またあの人参加している……」と思うものの、なんだか気恥ずかしくて、声をかけられないという男性も多いのではないでしょうか?

 

しかし今回は、勇気を持って声をかけてみたところ、意外にも相性がよく、そこからトントン拍子で結婚へと進む事例がありました。こういう運命もあるのですね!

 

スタッフとして婚活パーティーを運営してたけど

「僕は婚活パーティーの主催者でした。参加者を口説くのはご法度ですが、参加者の女性に一目惚れてしまって声をかけました。僕も彼女がいませんでしたし、彼女もまんざらではなかったので、良しとしています。どこに出会いがあるかわからないですね!」(27歳男性・会社経営)

 

婚活パーティーに参加すると、「参加者よりも受付のお姉さんがいい」「司会の人かっこいい!」というケースがあります。それと同様に、主催者側も「あの2番の女性いいよね」と注目することがあります。


声をかけるかどうかは別にして、自分の気持ちを素直に表現すれば、良い出会いにつながるかもしれませんね。

 

サクラだとわかっていたけど、惚れてしまって

「何度か婚活パーティーに参加していると、サクラかどうかわかります。彼女は明らかに可愛くて、サクラだとわかったのですが、やっぱり好きになってしまって……。僕が積極的に口説いたら、彼女も真剣になってくれるのが伝わって、結婚しました!」(23歳男性・専門職)

 

「この人には注意した方がいい……」と思う人ほど、魅力的なオーラを放っているもの——。気をつけなければとわかりつつも、のめり込んでしまう女性が多いのではないでしょうか?

 

それでも二人の相性が良くて「結婚したら幸せになれる」と、信じることができれば、これも運命の出会いですね。

 

婚活パーティーで出会って2ヶ月で結婚して……

婚活パーティーで出会った男性と意気投合し、出会って2ヶ月のスピード婚をしました。でも、結婚してからはアレコレと食い違うことがあり、結婚して半年で別れてしまいました。ある意味、夢のようです」(33歳女性・会社員)

 

婚活パーティーは共通の知人などがいない状態で知り合うので、相手の身分が不確かだというデメリットがあります。このような失敗をしないためには、相手のステータスや性格を知るまでに、少し交際期間を長めに設けると良いでしょう。

 

以上、婚活パーティーで知り合った交際事情でした。うまくいった人もいれば、出会っても結婚に失敗した人など様々です。婚活パーティーは複数の人と一気に出会えるため、出会いのチャンスは高まります。その分、出会ったあとの関係にも注意が必要ですね。

婚活パーティーで知り合ってから結婚までの期間3つ

それでは、次に婚活パーティーで出会ってから結婚までの交際期間について解説します。婚活パーティーで出会ったものの「本気で結婚する気あるの?」と思えるような交際を続けている人も多いはず。

 

結婚したい人にとって、以下の事例を参考にしていただければ幸いです。

 

ちょうど1年記念日にプロポーズ

「婚活パーティーで知り合って、1か月くらいデートをした後に、告白して交際を始めました。そこから出会って1年記念ということでプロポーズして、結婚が決まりました。婚活にも期間やタイミングは大事ですね」(29歳男性・会社員

 

同じ年齢の彼女だったので、「30歳までには結婚したい……」という想いがあったそうです。そこで、タイミングよく婚活パーティーで知り合い、相性が良くて結婚までつながりました。「なにかの節目に」というのは大切な考え方ですね。

 

1年半で結婚につながりました

「婚活パーティーでの出会いから結婚までは、1年半でした。交際してすぐに、お互いの結婚観などを話していたので、価値観が一致した状態で結婚できました。」(27歳女性・会社員)

 

婚活パーティーで知り合うと、相手が本当に結婚を考えているか気になるもの——。「遊び半分で付き合われたらシャレにならない!」という女性も多いのでは?そのため、先にお互いの価値観を話し合うカップルも多いようです。


しかし、条件だけが先行して、愛情を度外視して交際するのは考えものなので注意しましょうね。

 

半年で結婚しました

「出会ってから半年で結婚しました。これまであまりいい人がいなかったのですが、その時はとても相性の良い人が現れて……。これがチャンスだと思って、積極的にアプローチして、結婚につなげました」(33歳男性・会社員)

 

先ほどの状況と変わって「結婚は勢いでするもの」と考えたケースです。この出会いを逃したら一生チャンスが巡ってこないかもと考える人にとって、勢いも大事ですね。

婚活パーティーでの失敗談3つ!

婚活パーティーでの出会いは、全てが成功するとは限りません。出会えればいいというわけではなく、手痛い失敗をする人も……。

ここでは、婚活パーティーで失敗する人にありがちな原因を3つ解説します。

 

積極性は大事だけど……

「タイプの女性がいたので、周りの目を気にせずどんどん話しかけました。結果的に、嫌がられてしまって公開しています」(22歳男性・会社員)

 

参加する人は誰もが出会いを求めているとはいえ、あからさまにがっつきすぎる態度では、周囲からドン引きされる人もいるようです。積極性も大事ですが、相手の気持ちを考えずにアプローチすると逆効果です。

手の気持ちに寄り添って、接する配慮が大切です。

 

結婚がゴール?

「とにかく結婚できればいいと思ってアプローチしました。結婚している人を探しています、と素直に告げたものの、相手はピンときていませんでした」(24歳女性・バイト)

 

結婚だけをゴールと考えると、失敗してしまう可能性が高まります。結婚がゴールではなく、豊かな結婚生活を送ることが本来の目標のはず——。

 

だからこそ、気心がしれないうちから、結婚願望を全面に出すと、男性は気持ちがついていきません。男性は愛情があってこそ結婚したいなと感じることを理解しましょうね。

 

条件や見た目などステータスだけで判断

「見た目と年収や職業にこだわって婚活しました。でも全然理想の人に出会えなくて、良いと思った人からは相手にされず……。結婚は分相応なのだと理解しました」(29歳女性・会社員)

 

「自分にふさわしい結婚相手を見つけたい」という気持ちが強すぎると、つい相手のステータスなど表面上だけをみてしまいがち……。

 

結果的に、本当に大切な相性がおろそかになり、結婚後に後悔することがあるので、注意が必要です。

婚活パーティーでの出会いも増えている!

以前と比較すれば、婚活パーティーを通じて結婚に至ったという話も一般的になっています。

同じ趣味の人同士が集うパーティーや、世代を絞ったパーティーなど、ひと口に「婚活パーティー」と言っても、その企画や内容は様々です。

 

まずは自分に合ったパーティーを見つけることが、婚活成就への近道になりそうです!

阿部 伸太郎
ラポールアンカー代表・婚活WEBライター・スイーツ評論家
1987年2月8日、大阪府枚方市生まれ。現住所は静岡県静岡市。
山梨学院大学法学部を卒業後、一部上場のIT企業に就職。
恋愛相談が趣味で、恋愛や結婚にまつわる話を数多くうかがう。
恋愛や婚活に悩む人の助けになろうと、ラポールアンカーを起業。
結婚は1回。嫁と娘を溺愛している。
尊敬する人は、祖母、嫁、妹。
スイーツは見ただけで味が分かるという特技がある。

 

コメントを残す

Ranking
    Array ( [0] => 48 ) Array ( [0] => 1 ) Array ( [0] => 55 ) Array ( [0] => 9 ) Array ( [0] => 48 ) Array ( [0] => 32 ) Array ( [0] => 24 ) Array ( [0] => 32 ) Array ( [0] => 46 ) Array ( [0] => 55 ) Array ( [0] => 4 ) Array ( [0] => 55 ) Array ( [0] => 55 ) Array ( [0] => 10 ) Array ( [0] => 9 ) Array ( [0] => 16 ) Array ( [0] => 40 ) Array ( [0] => 19 ) Array ( [0] => 58 ) Array ( [0] => 10 ) Array ( [0] => 4 ) Array ( [0] => 40 ) Array ( [0] => 10 ) Array ( [0] => 58 ) Array ( [0] => 58 ) Array ( [0] => 48 ) Array ( [0] => 1 ) Array ( [0] => 9 ) Array ( [0] => 11 )
  • 婚活パーティーで婚活女性が見るポイントは?魅力的な男性になる方法
  • Array ( [0] => 57 ) Array ( [0] => 10 ) Array ( [0] => 10 ) Array ( [0] => 53 ) Array ( [0] => 10 ) Array ( [0] => 58 ) Array ( [0] => 1 ) Array ( [0] => 48 ) Array ( [0] => 53 ) Array ( [0] => 58 ) Array ( [0] => 55 ) Array ( [0] => 58 ) Array ( [0] => 53 ) Array ( [0] => 1 ) Array ( [0] => 58 ) Array ( [0] => 58 )
New
Copyright © RAPPORT ANCHOR All Rights Reserved.